1位になった韓国ではありますが、中にはヤクザみたいな要求をする人もいたようです。

 あるプロゴルファーが指定の46のゴルフ場でグリーンフィー免除という特典に目をつけ、「毎日練習ラウンドしまくってやる」と怪気炎を上げて入会してきました。2007年に規定が改定されるまでは実際、かなりの数のラウンドをこなしていたようですが、規定改正で年24ラウンドまでに制限され、さらに2009年には廃止も検討されたため、「TATに騙された」として裁判に訴えると言い出す始末。これでは本末転倒でしょう。

メインメニュー

旅行者の動向一覧

携帯サイト