だからと言って、以前高級ホテルに泊まっていた人がホテルのグレードを下げるかというと、そうでもありません。

 カオサン地区最高級で知られるバディロッジホテルや、次のクラスであるD&Dがその分客を増やして増収になったかというと、答えはNoです。
 パッケージツアーの客が泊まるホテルと、カオサン通り周辺などのゲストハウスの間には、越えられない一線があります。例えばヤワラーの台北大旅社が1泊400バーツでエアコン、テレビつきだったとしても、ツアー会社は泊まらせるはずがありません。近くのチャイナタウンホテルやホワイトオーキッドに行かせるでしょう。

メインメニュー

旅行者の動向一覧

携帯サイト