その一方で、スンガイコロクの街にもマレー人向けの置屋は多数あり、東海岸夕の歓楽街として知られています。

 ところが、ナラティワート、ヤラー、パッタニの3県ではイスラム過激勢力によるテロが多発していて、単純計算で毎年数百人ものタイ人が命を落としています。このため、最近はスンガイコロクを避けてサダオやハジャイで遊ぶマレー人が多くなっており、スンガイコロク市は寂れかかっています。タイ・マレーシア以外から来る第三国人もめっきり少なくなりました。

メインメニュー

一覧

携帯サイト