そこへitvを名目上管理下に置いていた首相府が出動してきます。

 タクシン元首相の時代に報道番組の割合を全放送時間の50%まで減らせるとした事業権契約の変更は無効だと提訴。裁判沙汰の末に1,000億バーツというタイでは到底返済不可能な罰金を科されてしまったitvは、2007年3月6日、罰金を払えなかったとして閉局の危機に立たされます。しかし、当時のスラユット首相は暫定的に放送継続を認めました。

メインメニュー

タイの文化一覧

携帯サイト