タイの地上波テレビは、発展途上国によくある完全な国営局の他に、政府の管理の下で、純民間資本のいわゆる民放も活動を認められています。

 民放がある国は、それだけ報道や表現の自由が進んでいるということ。近隣諸国ではラオスやミャンマー、ベトナムが民放の存在を認めていません。もっとも、ミャンマー以外の2カ国は共産圏で、国または党に完全集中するというマルクスレーニン主義の報道原則もありますけどね。

メインメニュー

タイの文化一覧

携帯サイト