タイで最も視聴者の支持を集めているのは、民放のチャンネル7です。1970年に陸軍情報局から権利を取得して開局。来年で40周年を迎えます。

 タイ国産のドラマや人気タレントを使ったバラエティ番組を中心に放送していますが、一方でスポーツ中継に関する利権の多くを独占しています。チャンネル7では、平日の午後3時から5時までの2時間は、スポーツ中継がある時に機動的な対応ができるようになっているのですが、そこで放送される競技はボクシングが大半を占めるのです。

メインメニュー

タイの通信事情一覧

携帯サイト