タイ深南部とよばれるパッタニ・ヤラー・ナラティワートの3県では、2000年代に入ってテロが多発し、多くの死者を出す事態になっています。

 爆弾テロの際に起爆装置として、携帯電話が使われるケースが後を絶たないため、情報技術省では3県で使われる携帯電話に規制を仕掛けました。電話機の位置を特定するときの情報としてSIMカードに仕込まれた、カード自体の販売された地域を判定し、「南部」で販売されたもの以外は発着信を認めないとしたのです。

メインメニュー

タイの通信事情一覧

携帯サイト