スンガイコロクから北へ約30km。コロク川の河口に面した街タバにも、外国人の通れる国境があります。ここは、コロク川をフェリーで渡ります。タイからマレーシアへの国境では数少ない水路で、わずか2分とはいえちょっとした船旅を楽しむことができます。

 フェリーの営業時間は、朝6時30分から夕方5時30分まで(マレーシア側は時差の関係で1時間進む)。片道60セン、または6バーツ。
 原則30分間隔ですが、実際には車が集まり次第頻繁に出ます。フェリーには車を4台まで積載でき、朝夕を中心に常時、車ごとフェリーに乗る地元民がいます。