カオサン通りや近くのソイランブトリ(別名寺裏通り)では、深夜になると色々なジャンルの露店が出ます。

 彼らは、警察の見回りが来ると一斉に店をたたみ、車が去るのを待って何事も無かったかのように再び店を出します。これがカオサン通りでは夜11時頃から、翌朝の5時頃まで、何回も繰り返されます。
 ほとんどはタイ人が経営していますが、中には外国人の店主も見られます。これが、外国人事業法違反(禁止職種への就労)になるのです。

メインメニュー

カオサン通り一覧

携帯サイト