バンコクやパタヤの風俗店で金持ちの欧米人常連客を見つけ、運良く結婚することができれば、それまで稲作も満足にできなかった家が、村で一番の名家に成り上がってしまうのです。

 そんなタイの地方ですから、月額27,000バーツももらっている協力隊員やシニアボランティアに、地元民と同等の生活レベルなんて分かるはずがありません。むしろ現地採用者や外こもりすとの方がよく分かっている、とも言えます。

メインメニュー

タイの日系社会一覧

携帯サイト