ふくちゃんは、カオサンでホームレスに陥ったことがあります。そのときは固定した寝場所を提供してくれていたタイ人女性がいましたが、いつどこで取締りに遭って逮捕、強制送還となってもおかしくないというリスクを抱えていました。

 幸いにも、ママズゲストハウス周辺の警らに当たっていた警察官はふくちゃんや支援してくれた女性を古くから知っており、在留許可も正当だったこともあって、奇跡的に捜査を受けることはありませんでした。