リバーシティにある数少ないレストラン「リバーシティバーベキュー」も、主要顧客として期待していたはずの外国人がいません。

 平日の午後2時過ぎという最も暇な時間とはいえ、スパークリングワインを傾けるファランの夫婦が1組だけ。スタッフは軒並み、暇を持て余していました。つい1年ほど前までは、ここまで暇になることはなかったはず。団体客が来てもおかしくない状況で、景気の悪さは本物だなというのを目の当たりにできます。
 

メインメニュー

一覧

携帯サイト