バンコク首都圏最東部のそれも一番東にあるノンチョック区。BTSもMRTも国鉄も無縁の農村に、マハナコン・ノンチョック工科大学ができたのは、1990年のことでした。

 先行していた他の理系私立大学との違いを出すため、卒業後すぐにタイの一流企業で戦力となる人材の育成を目指しました。日本経済界の肝入れでできた泰日工業大よりも、20年も前に同じ考え方を打ち出していたのです。その結果、マハナコン大学はタイ有数の一流私大として評価を勝ち得ます。

メインメニュー

バンコク東部一覧

携帯サイト