パンティップバンカピから少し戻って、左に曲がると、シーナカリン通りに出ます。運河を渡ると、ラムカムヘン通りとシーナカリン通りがぶつかるもう1つの要衝、ラムサリ交差点。

 ここをあえて左に行ってみましょう。すぐに桟橋の目印が見えてくるはずです。センセープ運河ボートの終点、ワット・シーブンルアン桟橋です。
 一部ではミンブリまで運航しているという記述もありますが、実際はここで、ラムカムヘン通りを走るバスに乗り換えないと、ミンブリまで行くことはできません。

メインメニュー

バンコク東部一覧

携帯サイト