パンティッププラザバンカピは、プラトゥナムの本家と同様にパソコン関連の品物がメインですが、先にサイアムにオープンした「デジタルゲートウェイ」と違い、コピー物の販売も現時点では容認されています。

 しかし今後は徐々に縮小していくとのこと。果たして守られるのでしょうか? 事実、正規品のみを扱う大型販売店「IT CITY」が入っていますが、コピーソフトの販売店も見られます。コピーソフトの値段はプラトゥナムの本家と似たり寄ったりで、WindowsXPが150バーツ、7は250バーツだとか。

メインメニュー

バンコク東部一覧

携帯サイト